熟睡できるようになり、途中で目を覚まさなくなりました【お客様のご感想】

  • 季節に関係なく、必ず1回は目が覚めてしまう…
  • 目が覚めることはないけれど、朝はスッキリ起きられない…

その日の疲れはその日のうちに解決したいもの。

ぐっすりと眠れると、一日の始まり方、過ごし方が違いますよね。

コースを受けて、3人に2人は眠りの質が変わっています

  • 朝までぐっすり眠れるようになりました
  • 朝すっきり目が覚めて、すぐに動けるようになりました
  • いつの間にか、夜起きなくなりました

継続コース(コース1、コース2)に来てくださるお客様の3人に2人の方が実感しています。

(残りの方は、もともとぐっすり眠れていた方々です)

靴と歩き方は「睡眠」に大きく関係します。

靴と歩き方が、睡眠に影響を与える理由

①適切な、ぴったり靴を履いて

②足指を使って歩くと「代謝」がよくなります。

代謝がよくなると、「全身への血流」が行き届きます。

同じ距離や時間を歩いても、「合わない靴」を履いた時とでは大きな差になります

代謝や血流が大切だとわかっていても、何をしたらいいのかわからない。

特別に運動やストレッチをするのが苦手な方が、コースには参加されています。

特別なことはしなくていい

コースでお勧めしている歩く時間は、1日2回、20分〜30分。

(1日2回が無理な時は1回でもOK)

家の中で、あなた専用の特製ルームシューズを履いて、家事時間をトレーニングタイムに変身させることが出来ます。

これだけで、代謝は変わります。

靴と歩き方にポイントがあるからです。

今まで歩くのが苦手だった方も歩くのが好きになります

歩くのがとっても嫌いだった方も多くご参加いただいています。
このコースに入られると、歩くのがお好きになっています。

「ぐっすり眠れるから、頭も体もスッキリ」

「歩いた方が気持ちがいい」

「どんどん体が変化するのが楽しくなる」

そんなお声をいただいています。

鏡に映る姿を見るのが楽しくなります。

「足が美を創る」――体を支える基本は足元です。

豊後由美公式メールマガジン

Pittarikutuの最新情報やシューズなどの情報をお知らせしています。
また、相談会の開催やコースの募集開始の案内を希望される方は、無料メールマガジンにて先行してお知らせしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。